【循環研セミナー】日本版グリーン・ニューディール提案を実現するための課題は何か

主催

NPO法人 循環型社会研究会 事務局

内容

 先月、循環研読書会で取り上げた「グリーン・ニューディール―世界を動かすガバニング・アジェンダ」(岩波新書)の著者、明日香壽川氏にお話を伺います。
 東京五輪・パラリンピックの開催中にも進む新型コロナウイルスの感染拡大は、医療崩壊の危機に直面するまさに緊急事態となっています。そして気候変動は容赦なく次のパンデミックの起因となるだけでなく、それ自体が大きな危機を人類にもたらします。そんな中、コロナ禍からの復興を気候変動対策と共に進めるというグリーン・リカバリーやグリーン・ニューディールと呼ばれる政策が検討されています。米国をはじめ、EU、中国、韓国のグリーン・ニューディール政策を踏まえて今年2月に提案された日本版グリーン・ニューディール(グリーン・リカバリー戦略)について、その内容および実現するための課題等を共有させていただきたいと思います。ふるってご参加ください。

【開催日時】 2021年9月16日(木)16:00~17:30

新型コロナウイルス感染症拡大防止のためZOOMミーティングで開催させていただきます。下記参加URLからご参加ください。
トピック:循環研セミナー「日本版グリーン・ニューディールの課題」Zoomミーティング
時間:2021年9月16日 04:00 PM 大阪、札幌、東京
参加URL:
https://us02web.zoom.us/j/83867723725?pwd=V2hkNDEwMlRWRzVqeEJjUXprQ1FVZz09
ミーティングID:838 6772 3725
パスコード:312315

講師

【明日香壽川(あすか じゅせん)氏のプロフィール】
1959年生まれ。東北大学東北アジア研究センター・同大学院環境科学研究科教授。東京大学工学系研究科大学院(学術博士)、INSEAD(経営学修士)、京都大学経済研究所客員助教授などを経て現職。(公財)地球環境戦略研究機関気候変動グループ・ディレクターを兼任(2010~13年)。専攻:環境エネルギー政策。著書:『地球温暖化 ほぼすべての質問に答えます!』(岩波ブックレット、2009年)、:『ちきゅうおんだんか ほぼすべてのしつもんにこたえます!クライメート・ジャスティス―温暖化対策と国際交渉の政治・経済・哲学』(日本評論社、2015年)、『脱「原発・温暖化」の経済学』(中央経済社、2018年、共著)など。

問合せ

NPO法人 循環型社会研究会 事務局
電話番号:03-6427-9768 FAX番号:03-6745-3301
Mail:junkan@nord-ise.com ホームページ: http://junkanken.com
〒104-0031 東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン14階 (株)ノルド内