LINEで送る

環境情報センターについて施設案内・研修室予約講座・イベントよくある質問アクセス問合せ先

環境活動登録団体


団体名 特定非営利活動法人 京橋川再生の会
代表者
活動内容・実績  ・勉強会及びシンポジウム
 ・地域の祭りや行事への参加
 ・東日本大震災復興支援
 ・地域固有の文化的景観の保全・創出に向けた活動(京橋大根・竹河岸通り命名等)
 ・京橋川カフェ開催(平成26年7月5日 第1回七夕祭りカフェ)など
事務局 TEL:080-1015-4347
URL http://www.kyobashi-tokyo.jp
PR   「京橋川再生の会」は京橋三丁目町会有志が中心となり、中央大学理工学部・石川研究室と共同でNPO法人を立上げ、現在、地域固有の文化的景観の保全・創出に関する活動を行っています。
  京橋川とは江戸期より昭和34年まで、東京都中央区京橋に流れていた堀川です。1964年の「20世紀のオリンピック」で京橋川は埋設されましたが、2020年のオリンピックを目前にした今日、私たちは「21世紀のオリンピック」に相応しい都市環境のあり方について再考する必要があります。本団体は、京橋川がかつて存在した場所に、水と緑のオープンスペースを創出することにより、 江戸から東京に継承された歴史的文化遺産の復活、都市の防災と環境の改善をはかり、生活の快適性と質の向上を目指しています。
  また、日本橋と銀座の間をつなぐ京橋を活性化させることで、銀座と日本橋を連続させ、さらには中央区全体の賑わいを生みだすことを目的としています。
  江戸文化発祥の地における、和のおもてなしにより、多くの観光客を京橋に招き入れることは、日本をより良く理解して頂くために、大きな意味をもつものであります。
今後の計画は次の通りです。
2014年  9月 京橋川カフェ第2回「お月見カフェ」開催
         秋以降~ 高速道路京橋川部分一日遊歩道化計画
2020年  京橋川水と緑の再生(目標)
トップへ