LINEで送る

環境情報センターについて施設案内・研修室予約講座・イベントよくある質問アクセス問合せ先

環境活動登録団体


団体名 特定非営利活動法人 地中熱利用促進協会
代表者
活動内容・実績  地中熱利用の普及促進のため、様々な活動を行っています。
 地中熱は世界各国で広く利用されていますが、日本では普及が遅れています。これは主に、①認知度が低い、②普及促進のための政策がないことが原因でした。
 協会では認知度を上げるための活動として、パンフレットの作成・配布、展示会・イベントへの出展、シンポジウムの開催や各地での講演などの広報活動を行っています。また、政策の拡充並びに地中熱設備の導入促進のための環境整備として、「地中熱普及拡大 中長期ロードマップ」を作成。国や自治体への政策提言や情報提供、必要とされる業界基準の策定、地中熱に携わる人材を育成し、地中熱設備の品質が確保されるように、地中熱講座の開催、施工管理マニュアルの出版、施工管理技術者資格制度の運営等も行っています。
【平成30年9月時点】
事務局 〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-29-20 TEL/FAX:03-3391-7836
URL http://www.geohpaj.org/
PR 【地中熱で省エネ空調!】
 地中の温度は、その場所の平均気温くらいで一年中ほぼ一定。この恒温性を利用するのが地中熱利用です。夏は外気より冷たく冬は暖かい地中を熱源として利用することで、空気を熱源とするエアコンより効率的な空調が行えます。また、夏季の冷房排熱を外気に放出しないため、ヒートアイランド現象の緩和にもつながります。
 地中熱利用促進協会は、節電・ピークカットに大きな効果を持ち、低炭素化、ヒートアイランド緩和にも有効な、地中熱利用の普及のため、様々な活動を行っています。ぜひ、足元にある身近なエネルギー『地中熱』を知って下さい。
トップへ