LINEで送る

環境情報センターについて施設案内・研修室予約講座・イベントよくある質問アクセス問合せ先

過去の講座・イベント

●過去の講座・イベント→過去の講座・イベントレポート

講座
1月30日(水)
18:30~20:30

季節の行事に見る自然との共生


場所 環境情報センター 研修室
対象 18歳以上
定員 20名(申し込み多数の場合は抽選)
参加費 無料
内容 現代では桃の節供は女児の健やかな成長と幸せを願い、お花見は桜をめでる、端午の節供は男児の健やかな成長や立身を願うと捉えられており、様々な風習や行事食が伝えられています。しかし、本来の意味は自然との共生と深く結び付いていました。どのような結び付きだったのか一緒に見てみませんか?
申込受付期間 11月15日(木)~1月22日(火)
報告 実施日:平成31年1月30日(水)
参加人数:12名
アンケート結果:満足度94%
参加者の声:
・子供の頃の親がしてくれた事に意味があることを知り良かったです。
・春の何気なくしていた風習の意味がわかり有意義な一時でした。
講座の様子:
環境マスタークラブ会員特別講座ということで、他の講座とは違う視点の、環境と和の文化(季節の行事)をテーマとした講座でしたが、季節の行事はとても環境にやさしく、配慮されていたことなどが、楽しく理解できるよう組み立てられていてとても良い講座でした。参加者からも歴史や由来などのお話が聞け、また、なかなか聞けないような内容でとても勉強になる講座であったという声をたくさん聞けました。
PDF
※PDFファイルを開く場合は「Adobe Reader」が必要です。
トップへ